ホーム > JA自己改革 > 第6回JAみなみ筑後農業まつり~笑顔100倍!!地域と育むJAファン感謝祭~

第6回JAみなみ筑後農業まつり~笑顔100倍!!地域と育むJAファン感謝祭~

投稿日:2017.03.08

 (写真=開会式で挨拶する乗富組合長)

 

(写真=オープニングセレモニー 太鼓衆「響」による和太鼓演奏)

 

 

(写真=紅白もち投げを楽しむ来場者)

 

(写真=「元気つくし」の無料配布)

 

(写真=県産牛乳の無料配布)

 

(写真=あぐりキッズマルシェの子ども達) 

 

 

(写真=野菜の重量を予想する来場者)

 

(写真=もちつきを楽しむ子ども達)

 

(写真=漬物作り体験で「セロリのしょうゆ漬け」に挑戦する参加者)

 

(写真=しいたけのコマ打ちを体験する参加者)

 

(写真=大牟田高等学校吹奏楽部による演奏)

 

(写真=絵画作品コンクール表彰式)

 

 

 3月4日、地域住民や次世代に農業やJAをもっと知ってもらい、身近に感じてもらおうとアピールイベントとして大牟田市の諏訪公園で「第6回JA農業まつり~笑顔100倍!!地域と育むJAファン感謝祭~」を開き、約6000人が足を運びました。

 農業まつりでは、管内農産物直売所、営農部による新鮮な農産物販売や各支所女性部と合同による出店などもあり、地元の食材を使ったおいしい味を多くの人にPRしました。また、今年初めて取り組んだ漬物作り体験やあぐりキッズスクールの卒業生による農産物販売「あぐりキッズマルシェ」は大人気で楽しんで体験していました。

 その他にも、地元米「元気つくし」や県産牛乳の無料配布、地元産もちつき大会、青年部による綿菓子販売、○×クイズ、しいたけコマうち体験、太鼓衆「響」の和太鼓演奏、大牟田高等学校吹奏楽部による演奏、野菜の重量当て、紅白もち投げなど子どもから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんで終日大いに賑わいました。

 

 

 ~たくさんのご来場 ありがとうございました~