通帳・カードの盗難/紛失 JA共済事故受付
JAみなみ筑後とは
Information

組合長挨拶

 JAみなみ筑後のホームページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。

  日頃より、JA事業に格別のご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 この度の「大阪北部地震」「西日本豪雨」「北海道胆振東部地震」など、全国各地で相次いだ自然災害により被災された皆様に、心からお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧・復興を心からお祈り申しあげます。

 

 2018年は、農業者の所得増大を図るため、地力向上に土壌改良材の投入を進め「米・麦・大豆の収量アップ」への取り組みを実施、米の消費拡大に向け海外への市場開拓を行いました。また、自己改革の実践状況を幅広く組合員の皆様へ発信するため「自己改革ニュース」の発行等、組合員との対話による絆の強化に取り組みました。

 

 現在、農業・JAを取り巻く情勢は、正組合員の高齢化、農業政策の見直し、また、国が設けた「農協改革集中推進期間」の期限を迎えるなど、まさに組織の存亡をかけた大きな課題を抱えております。当JAでは、農業の一層の振興と、農業経営の安定化を図るためにも、「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」「地域の活性化」の3つを基本目標とする創造的な「自己改革」を今後も実践して行くことで、地域農業を次世代に引継ぐ環境づくりと社会的な貢献を行っていく責任があります。

 

 また、『地域の農業とくらしに、必要とされるJAに』のスローガンのもと「持続可能な農業」と「豊かで暮らしやすい地域づくり」の実現のため、営農事業を柱に経済事業、金融共済事業が一体となった総合事業・サービスを展開していくとともに、今後も組合員及び地域の皆様と協力しながら、より良い地域づくりに取り組み、皆様が安心して利用できるJAを目指し、役職員一体となって『全力投球・全組一丸・全戸訪問』を基本行動とし積極的な事業展開を図ってまいります。

 

 今後も温かいご理解とご協力をお願い申し上げます。

代表理事組合長
乗富 幸雄