ホーム > 管内News 東西南北

管内News 東西南北 の記事一覧

2017.04.25

園児がたけのこ堀りに挑戦★

   4月21日、大牟田支部青年部が管理をしている大牟田市上内地区の工業団地テクノパーク内竹林で、園児を招いてのたけのこ堀り体験を行い、大牟田市天領保育所の園児15人が参加しました。これは、工業団地の荒れた竹林の管理を市 […]

--

2017.04.25

初夏にもおいしいミカン「南津海」出荷スタート

   山川総合集出荷施設で4月14日より、初夏においしく食べられるミカン「南津海」の集荷が始まり、15日から選果・出荷をスタートしました。今年産は昨年より1週間ほど早い出荷となり、夏場の高温によりやや小玉傾向で […]

--

2017.04.18

平成29年度複合渉外担当者進発式

     4月12日、JA本所で平成29年度複合渉外担当者進発式を開催し、JA役職員や渉外担当者ら44人が早期の目標達成に向けて決意を新たにしました。今年度のLA(ライフアドバイザー)は新任LA6人を […]

--

2017.04.17

法人で初!三池高菜初出荷

         JAみなみ筑後管内のみやま市瀬高町泰仙寺の水田で4月4日、14日の2日間、高菜「三池高菜」の収穫作業が行われ、2日間で13人の生産者が面積36㌃(11㌧490㌔) […]

--

2017.04.14

ぼたんの花で春爛漫

   JAみなみ筑後管内のみやま市瀬高町本吉の清水山ぼたん園が4月10日より開園しています。九州最大級として約3000平方㍍ある広大な回遊式庭園には約80種類2500株のぼたんが咲き誇り、園内を色鮮やかな大輪や […]

--

2017.04.14

赤かび病防除の徹底に向けて、圃場を巡回

     4月6、7日の2日間、パン用小麦「ミナミノカオリ」の実肥研修会を開き、みやま市管内のミナミノカオリ生産者75人が参加。望まれる「みなみ筑後」の麦づくりとして、赤かび病の防除方法や品質向上のた […]

--

2017.04.10

事故をな(く)す 春の交通安全運動実施

   4月6日、みやま市安全・安心まちづくり推進協議会は、管内の農産物直売所「道の駅みやま」で、特産品のPRを兼ねた「春の交通安全市民運動」街頭啓発キャンペーンを実施しました。同協議会交通分科会の会員やJAみな […]

--

2017.04.06

「延命地蔵尊」のチューリップが見頃をむかえる

     JAみなみ筑後管内のみやま市瀬高町小田の「延命地蔵尊」のチューリップが綺麗な大輪の花を咲かせています。天保5年(1834年)に治水や無病息災を願って建立された延命地蔵尊に草木が生い茂り、地蔵 […]

--

2017.04.06

みやま市で初の交付、消防団協力事業所の認定喜ぶ

       3月29日、みやま市消防団協力事業所の表示証交付式が、みやま市役所本所で開かれ、JAみなみ筑後と菅原商事の2事業所に表示証が交付されました。  これは、職員が消防団に入りやすく […]

--

2017.04.03

高田・大牟田農機ガスセンターの改装工事が完了

       経済部の機能再構築に伴い、改装を行っていた高田・大牟田農機ガスセンターの工事が3月12日に全て完了し、3月17、18日の2日間、農業機械やガス器具の展示販売を兼ねた改装記念フェ […]

--