ホーム > 管内News 東西南北

管内News 東西南北 の記事一覧

2018.05.22

ハウスみかん出荷スタート!

     JAみなみ筑後山川総合集出荷施設で5月7日より、2018年度産ハウスみかんの集荷が始まり、10日から選果・出荷をスタートしました。初日の出荷量は300㌔となりました。今年産は、生産者の適切な栽培管理に […]

--

2018.05.22

とうもろこし「味来(みらい)」出荷スタート!

     JAみなみ筑後トウモロコシ部会は、同JA東山選果場で5月10日より、2018年産スイートコーン「味来(みらい)」の集出荷をスタートしました。初日の出荷量は98㌔(28ケース)となりました。今年産は天候 […]

--

2018.05.22

「デラウェア」出荷スタート!

     JAみなみ筑後山川ぶどう集果場で1日より、県内トップの生産量を誇る「デラウェア」の加温ハウス出荷がスタートしました。初日は同JA山川ぶどう部会部会長の筒井武彦さんが248ケース(1ケース:2 […]

--

2018.05.22

みかん「南津海(なつみ)」出荷スタート!

   山川総合集出荷施設で4月20日より、初夏においしく食べられるミカン「南津海(なつみ)」の出荷がスタートしました。今年産は夏場の高温によりやや小玉傾向だが、階級はM、Sを中心とした平均糖度13度と果実内容は平年並みの […]

--

2018.05.22

濃施山公園へピクニック◇あぐりの郷昼食会

   デイサービスセンター「あぐりの郷」は4月26日、みやま市高田町の濃施山公園で昼食会を開きました。昼食会には「あぐりの郷」利用者と職員、JAみなみ筑後の乗富組合長、吉田専務ら役員が参加し、交流を深めました。この昼食会 […]

--

2018.05.22

ダリア装花で市場PR◇ダリア・リキュウソウ研究会10周年

   JAみなみ筑後ダリア・リキュウソウ研究会が創立10周年を迎えました。これを記念し4月13日に福岡の福岡花市場、4月23日に東京の大田花きで、10周年記念展示としてダリアをメインとした装花を行いました。競り前には挨拶 […]

--

2018.05.22

高品質なぶどう生産に向け・春期管理講習会開催

   JAみなみ筑後は4月20日、南筑後普及指導センターと連携し、ぶどう春季管理講習会を開き、管内のぶどう園地を巡回し現地指導を行いました。同講習会は適切な生産管理を行うことにより結実安定生産を目指すことを目的として行わ […]

--

2018.05.22

管内小学校に教材本贈呈

   JAみなみ筑後は4月11日、時代を担う子ども達に食・環境・農業への理解を深めてもらおうと小学校5年生を対象に学習教材本「農業とわたしたちのくらし」をみやま市の教育委員会へ贈りました。これは毎年行っている取り組みで、 […]

--

2018.05.22

信頼と期待に応える渉外活動目指す

   4月9日、JA本所で平成30年度複合渉外担当者進発式を開催し、JA役職員や渉外担当者ら45人が早期の目標達成に向けて決意を新たにしました。今年度の複合渉外担当者は新任4人を含む23人体制で、組合員や地域住 […]

--

2018.05.22

品質向上目指す ミナミノカオリ実肥研修会

 JAみなみ筑後は4月5、6日の2日間、パン・中華麺用小麦「ミナミノカオリ」の実肥研修会を開き、みやま市管内のミナミノカオリ生産者60人が参加。望まれる「みなみ筑後」の麦づくりとして、赤かび病の防除方法や品質向上のための […]

--