ホーム > 管内News 東西南北 > 青年部の躍進に向けて、29年度事業を確認 青年部通常総会

青年部の躍進に向けて、29年度事業を確認 青年部通常総会

投稿日:2017.05.01

 

 5月1日、二川支所で第23回通常総会を開き、盟友63人、来賓として衆議院議員藤丸敏氏、みやま市長西原親氏、大牟田市長中尾昌弘氏が出席。全4議案を協議し平成29年度の事業計画として、女性部と連携した食農教育活動の実践や異業種・消費者との情報交換・研修会等への参加を通し地域のネットワークづくりを図ることを決めました。また、地域農業のリーダーとして知識を深めるため、県青協主催の研修会・各大会・意見交換会等に参加し、情報の共有を図ります。

 開会にあたり廣井蔵青年部長は「勢いのある盟友達と積極的に関わり、自分の農業経営、農業に対する思いを持って青年部組織が躍進していくよう頑張りましょう」と力強く盟友に呼びかけました。第4号議案の役員改選では、新青年部長に大牟田支部の石橋祐一さんが選任されました。今後も同JA青年部では、自らの農業経営を確立し、経営向上に向け青年部活動を積極的に展開していきます。また、地域の担い手として地域農業の振興を図るとともに、農業を通じて地域に根ざした社会貢献に取り組み、地域の活性化を図って行きます。(写真=「青年部組織が躍進するよう頑張りましょう」と挨拶する廣井青年部長)