ホーム > JA自己改革 > 鬼は外、福は内!二川支所節分祭

鬼は外、福は内!二川支所節分祭

投稿日:2018.02.19

 

 2月3日、二川支所で2017年度の支所を拠点とした地域密着活動の一環として、地域住民に日頃の感謝を込め、同支所駐車場で「節分祭」を開催し、多くの来場者で賑わいました。節分祭は会場に設置した特設ステージから、乗富幸雄組合長らが鬼のお面を被り豆まきを行い、来客者は笑顔で豆まきを楽しみ、今年の福を呼び込んでいました。

 その他にも、新鮮で安全・安心な地元農産物の販売や同支所女性部による手作りのぜんざいが振舞われ、来客者は前日についた甘さ控えめのぜんざいの味に「味がしっかりしていて美味しい」「温まるわね」と笑顔で味わっていました。また、米すくいやわたがしの無料配布など子ども達が喜ぶイベントも盛りだくさんで、親子連れや孫を連れてくる組合員さんも多く、多くの人にJA活動をPRし、地域住民と交流を深めました。今後も二川支所では組合員との絆を深め、明るく活気ある支所づくりに努め、地域に密着した支所活動に取り組んでいきます。(写真=豆まきを楽しむ来客者)