ホーム > 管内News 東西南北 > とうもろこし「味来(みらい)」出荷スタート!

とうもろこし「味来(みらい)」出荷スタート!

投稿日:2018.05.22

 

 

 JAみなみ筑後トウモロコシ部会は、同JA東山選果場で5月10日より、2018年産スイートコーン「味来(みらい)」の集出荷をスタートしました。初日の出荷量は98㌔(28ケース)となりました。今年産は天候に恵まれ、生育も良く品質は良好。作付者23人で約2.8㌶を栽培し、集荷は5月中旬から6月下旬まで続き、主に九州市場へ出荷する。目標出荷箱数は8500ケース、販売金額は1147万円を見込んでいます。

 スイートコーン「味来」は平均糖度が16度以上と甘い品種であり、シャキシャキとした食感と甘さが人気。同部会では生産者所得を安定させるため、「ゆうパックふるさと小包便」での出荷をメインに行っており、生産者の所得向上に努めています。集出荷を迎え、担当職員は「甘くて美味しいスイートコーン『味来』を是非、一度味わってほしい」と笑顔で話しました。(写真=品質をチェックする指導員)