ホーム > 管内News 東西南北 > 収穫の喜びを知る 児童らがぶどう狩り

収穫の喜びを知る 児童らがぶどう狩り

投稿日:2017.10.10

 

 

 9月26日、三池支所は地域密着活動の一環として、大牟田市大字勝立にある野口清治さんの果樹園でぶどう狩り体験を行いました。ぶどう狩り体験には、大牟田市立天の原小学校の2年生児童43人が生活科学習の「レッツゴー町探検」という単元の学習で参加し、子ども達は、2㌶ほどある広大なぶどう園に大はしゃぎで「美味しそうなぶどうがいっぱい」と綺麗に色づいたぶどうを見つけながら笑顔でぶどう狩りを楽しんでいました。

 収穫後は獲れたてぶどうをその場で味わい「甘くて美味しい」「これからもぶどうをたくさん食べます」と笑顔で話し収穫の喜びを感じていました。(写真=綺麗に色づいたぶどうを見つけ、収穫する児童)