ホーム > 管内News 東西南北 > 首都圏でみやま市の特産品をPR

首都圏でみやま市の特産品をPR

投稿日:2017.11.08

 

 

 

 10月28日、29日の2日間、みやま市とJAが連携し、地元みやまの農産物及び加工品の魅力を首都圏でPRするため、東京都新宿区の小田急百貨店やJR新宿駅で「みやま市フェア―」を開催。なす、みかん、きゅうりなどの特産品やまるごと卵とセロリのスープなどJAの6次化商品の試飲・試食販売を通し、多くの人に地元みやまの農産物の魅力をPRしました。

 フェアでは、豊かな自然に囲まれたJAみなみ筑後ならではの農産物が出店に並び、新鮮な農産物及び加工品の販売に加え、その場でミカンを絞りジュースを作る「生搾りジューサー」を使ったミカンジュースの試飲など買い物客の目を引く催しも行い、出店ブースは2日間とも多くの買い物客で賑わっていました。(写真=試食宣伝を行う乗富幸雄組合長(写真左)とみやま市高野道生副市長(写真中央))