ホーム > JA自己改革 > 福祉施設へ農産物贈呈

福祉施設へ農産物贈呈

投稿日:2018.04.19

  (写真=きよみず作業所へ農産物贈呈)

(写真=甘木山学園へ農産物贈呈)

 

 

 3月20日、社会貢献の一環として大牟田市甘木の児童養護施設「甘木山学園」とみやま市瀬高町の地域活動支援センター「きよみず作業所」に米(ヒノヒカリ)200㌔といちご「博多あまおう」40パックを寄贈しました。これは、役職員連盟が社会貢献活動として取り組んでいるもので、福祉施設への寄贈を数年前から続けているものです。きよみず作業所への寄贈は今回が初となりました。

 寄贈式では、乗富幸雄組合長と吉田昭専務が農産物を手渡しました。農産物を受け取ったきよみず作業所副理事長の田中勝義さんは「このような機会を設けていただきありがとうございます。頂いた農産物は有効に活用していきたい」と笑顔で感謝の気持ちを述べました。JAみなみ筑後では、今後も社会貢献活動に積極的に取り組んでいきます。