ホーム > 管内News 東西南北 > 第3回JAみなみ筑後旗争奪少年剣道大会

第3回JAみなみ筑後旗争奪少年剣道大会

投稿日:2018.11.15

 (写真=決勝戦)

 

(写真=開会式)

 

 JAみなみ筑後は11月4日、みやま市立高田体育館で第3回JAみなみ筑後旗争奪少年剣道大会を開催しました。小学生団体の部に筑後地区の54チーム、中学生団体の部に34チームが出場し、総勢440人の少年少女剣士らが日頃鍛えた技を競い合いました。

 これは、「くらしに豊かさ、心にやすらぎ、地域に根ざしたJAみなみ筑後」をスローガンに、剣道を通じた青少年の健全育成と地域貢献を図るもので今年で3回目となります。

 開会にあたり、同大会の会長である同JA乗富幸雄代表理事組合長は「今日は心を一つに優勝目指して頑張ってください。そして、この剣道大会をひとつの契機に、日本一の剣士が誕生するよう今後も一生懸命練習に励んでください」と激励しました。

 試合はトーナメント方式で行われ、会場には気迫のこもった掛け声と技が決まる音が響きわたっていました。大会結果は次のとおりです。〇小学生団体の部▽優勝=下庄少年剣道クラブ(みやま市)準優勝=木屋道場(八女市)▽三位=高田開道場(みやま市)、高田江浦道場(みやま市)〇中学生団体の部▽優勝=黒木中学校(八女市)▽準優勝=瀬高中学校(みやま市)▽三位=高田中学校(みやま市)、大木中学校(大木町)。