ホーム > 特産物のご案内 > イチゴ

品種は「あまおう」

 

 品種は「あまおう」で、部会員数91名、総面積15.4haで栽培を行っています。『あかい、まるい、おおきい、うまい』が特徴で、品種名の由来になっています。


年内出荷量を確保するために、夜冷、株冷処理を行い、早期作型6割と、普通作型4割で安定出荷を計画し、安全安心な生産振興に努めています。


また、独自の取組みとして、パッケージセンターを利用し、高齢者の栽培年数延長を図っています。



おいしい
見分け方
実の赤色が均一で、つやがあり、鮮やかなもの。黒ずんでいるものは古い証拠。
表面に傷がなく、果皮のつぶつぶがくっきりとしているもの。
ヘタがきれいな緑色で、乾いていないもの。
果汁のしみ出しがないもの。
4月~6月
出荷期間 11月~5月

 



おいしい時期カレンダー