ホーム > 特産物のご案内 > 高菜

高菜

「三池高菜」多肉高菜群品種

 

 現在、栽培されている高菜は「三池高菜」で多肉高菜群品種です。瀬高町を中心に水稲裏作で作られ、ピーク時の栽培では1,000haに達することもありました。
主に漬物業者との契約栽培で、9月下旬~10月上旬に播種、地床で育苗して11月下旬~12月中旬に定植し、4月上旬頃に収穫しています。


「三池高菜」は、葉質が硬いので高塩分で漬け、べっ甲色に変わった古漬けでの利用が主でしたが、食生活の多様化や低塩化志向が進み、古漬高菜を塩抜きして調味液に漬け直し、小袋詰にした『味付け高菜』や刻んだ高菜を炒めて袋詰した『きざみ高菜』などが利用されるようになりました。


おいしい
見分け方
 
 
出荷期間 4月上旬頃



おいしい時期カレンダー